SONICをやるのに向いている人・向いていない人

SONICをやるのに向いている人・向いていない人

どんな人でも稼げるのがSONICの特徴ですが、特にこんな人に向いている・あるいは向いていないというのはあるのでしょうか。

SONIC公式HP

SONICを始めるのに向いている人

SONICを始めるのに向いているのは以下のような人です。

将来や老後のために貯金したい人

貯金が趣味なんていう人もいますが、多くの人にとっては貯金するというのは難しいものです。

ですが、将来や老後のことを考えると貯金することは人生において必須です。医療の発達によって人生100年なんていう時代になってきましたし、最近では老後2000万円問題なんていうのもあります。2000万円ないと老後安心して暮らせないというものです。

コロナの影響で収入が心配

また、このコロナ禍では本業もいつどうなるか分からないという人も多いでしょう。リスクマネジメントの面でも、自動で稼いでくれるSONICがあれば貯金に回すお金としては十分すぎると思います。

住宅や車のローンが重荷になってきた人

今現在、家や車のローンを支払っている人も多いと思います。

コロナ禍もあり、このままでは手放すしかないのかも…なんて悩んでいる人もいるはずですよね。

ちょっと待ってください。せっかく手に入れた家や車。恐らく色々な思いがこもっているはず。購入したときも喜びと希望にあふれていたはずですよね。

SONICで稼げば、月々の支払いくらいなら簡単に補填できます。

SONICを始めるのに向いていない人

SONICを始めるのに向いていない人というのは難しいのですが、あえて私が考えるのは以下のような人です。

本業に集中したい人

本業がうまくいっていて十分に稼げており、今後もそれに集中したい人。

あるいは、自分にはこの仕事しかない!と決めて背水の陣をしき、逃げ場をなくして成功への道を歩みたい人。

このような人にとっては、SONICがあまりに簡単に稼げてしまうためにひょっとすると「甘え」になってしまうかもしれません。

とはいえ、手間がかからず稼げるのがSONICなので、人生のリスクヘッジとしてやっておくのは悪いことではないと私的には思うのですが…

やりがいのない仕事で稼ぐのが嫌な人

SONICでは大した手間もなく月に3万~90万くらいは稼げてしまいます。

なので、「汗水垂らして稼いだ金でないと気持ち悪い」とか、「自分は何千万・何億と稼ぐ人間になるつもりだ。なのでそんな微々たる金など必要ない」という人にとってはSONICの不労所得はいらないものなのかもしれません。

私には理解できませんが、世の中にはそういう意識の高い人もいるかもしれませんからね。

SONIC公式HP TOPページを見る