太ってきた体をシェイプアップ!30代からスポーツを始めてみよう
太ってきた体をシェイプアップ!30代からスポーツを始めてみよう

泥汚れをスッキリ落とす洗濯洗剤はある?

スポーツの楽しみや醍醐味といえば、思いっきり体を動かすことです。そうするとTシャツだけでなく、ズボンや下着も汗でドロドロになりますよね。スライディングをしたり屋外で転倒したりする可能性もあるようなスポーツですと、時にはユニフォームが泥だらけになることもあります。また、靴も蒸れたり泥だらけになります。その時は楽しくてよいのですが、帰ってから汚れを落とすために洗濯をしなくてはいけないと思うと憂鬱です。少しでも楽に泥汚れを落とせるような洗剤があると洗濯が早く終わるうえに、きれいに仕上げることができます。

普段生活していると注目することは少ないかもしれませんが、泥汚れ専用の洗剤というものが存在します。野球をしていた方や、野球をしている子供がいる方はご存知でしょう。泥は普通の洗濯洗剤では落ちないのです。
普通の洗剤は水溶性や油溶性の汚れには対応していますが、不溶性の汚れは得意ではありません。水溶性の場合は汗などは落ちます。油溶性では皮脂が落ちます。どちらもユニフォームに付着しているものですからこの成分も必要です。そして泥などの不溶性の汚れは水には溶けず洗剤を使用しても浮かすことができない汚れなのです。それを知らずにむやみやたらに泥を落とそうとしても全く意味がありません。しっかりと泥汚れに対応した洗剤を購入したほうが費用はかかりますが、手っ取り早く衣服を傷めずに汚れを落とすことができます。市販のものでも数百円からありますので、お近くの薬局やドラッグストアで探してみてください。
靴下は特に汚れが落ちにくいですから、しっかりと泥をはたいてから洗濯機に入れる前に洗剤を直接塗布してください。そのあとにブラシでこすったり、揉み洗いをしてから洗濯機にいれればきれいに落ちます。
市販の洗剤の中でもたくさんあって分かりにくいという方は、裏の成分表示をよく見てください。蛍光増白剤とリンが配合されているものがおすすめです。蛍光増白剤は、泥で黒ずんだ衣類を白くみせてくれる染料です。これのおかげで黒ずんだ衣類も白く見せることができます。リンは無リンの洗剤に比べて圧倒的に洗浄力が高く、繊維に染み付いた頑固な汚れも落とすことができます。

このように、洗濯の仕方を知らないままにいつも通り洗っていては泥汚れは落ちません。専用の洗剤を利用して、下洗いもきちんとして洗濯すればきれいになります。きれいなユニフォームのほうが気分もあがってやる気も出てきます。