太ってきた体をシェイプアップ!30代からスポーツを始めてみよう
太ってきた体をシェイプアップ!30代からスポーツを始めてみよう

スポーツチームを作ったらお揃いのユニフォームをオーダーしてみよう

サッカーをしている人たち

どのチームでもおそろいのユニフォームを着ていますし、スポーツだけではなく地域の活動や行事でもおそろいのTシャツやポロシャツを作ることがあります。
おそろいの洋服を着ると、よりチームの一体感が高まり、気分もあがっていいパフォーマンスができそうです。
そんなわけでスポーツチームを作ったのであれば、ぜひお揃いのユニフォームを作りましょう。
現在ではインターネット上で気軽に注文できるサイトがいくつもあります。
オリジナルのデザインでオーダーしてもよいですし、既存のデザインパターン方組み合わせて簡単にできる方法もあります。
もしチームの中に絵が得意な方がいたら、その人にチームカラーがでるようなデザインを考えてもらいましょう。
やはり完全オリジナルにした方が、世界にただ一つのものになりますし着ていて楽しくなるものです。

デザインが決まったらプリント方法を決めなくてはなりません。
お店によっては何度も洗濯するとはがれてきてしまうものや、細かいプリントができない場合があります。
そこでおすすめなのが、昇華プリントです。
これは大型のインクジェットプリンターで出力したものを、生地に重ね、圧力をかけることで繊維に染料を浸透させるという方法です。
この方法を行うことのメリットは、細かい文字やイラストがそのまま表現できることです。
これは原案の画像やイラストをそのまま転写することが可能であるからです。
他にも色が鮮やかに出るという利点もあります。データさえあれば少しの枚数からでも作れますし、従来のように30枚からしか注文できないということもありません。
ただ、大量に生産しても一枚当たりの値段が下がらないことが多いので、そこはデメリットです。
しかしスポーツをする時に使うユニフォームはすぐに汚れますし、何度も何度も洗濯するものです。
そして細かいイラストや文字がはっきり出るということは、ほとんど自分たちがオーダーしたままの、希望通りのデザインに仕上がるということです。

このような点から考えても昇華プリントでユニフォームを作ることは非常に良いことです。
大人になってから始めたスポーツや、大人ばかりがあるまったチームというのは、部活のようにはいかず一体感がでるのには少し時間がかかります。
しかしお揃いのユニフォームがあればその時間を少しでも短くすることができます。
みんなで運動の楽しさを感じられれば、みんなで長く続けていく原動力となるでしょう。
また、近年の中学校や高校の学校祭では、お揃いのサッカーユニフォームを着るのがトレンドの一つとなっています。
先ほど紹介した昇華プリントのできる業者にオーダーしてサッカーユニフォームを製作することもできますので、思い出になる一枚を作ってみることをおすすめします。